小型X線源

「小型X線管」と「短パルス高電圧電源」は、第26回神奈川工業技術開発大賞「奨励賞」を受賞いたしました。

小型X 線源は、新開発の小型X 線管により電子ビームを高電界加速し、X 線を発生します。高電圧短パルス技術を採用したこの小型X 線源は、カーボンナノチューブカソードを用いた小型X 線管と高電圧短パルス発生器で構成されています。

医療応用や、非破壊検査などの産業応用や研究用に応用することができます。
また、従来のX 線源に比べ小型なので、今までに無かった全く新しい応用も可能となります。金属薄膜を用いた真空窓から電子ビームを取り出す設計にすることで小型電子源としての利用も可能です。

特 長

    自由自在なX線照射が可能
  • パルス運転により取り扱いが容易
  • カーボンナノチューブ採用で構造がシンプル
  • 放射性物質より管理が容易で安全
  • 幅広い応用分野と新たな応用分野

アプリケーション

研究 生物学
物理学
化学
薬学
工業 非破壊検査
産業用小型CT
滅菌
半導体工程
医療 放射性物質の代替
診断用X 線源
C-アーム
その他 手荷物検査
食品混入異物検査
文化財調査

仕 様

ビーム電圧連続可変 全長9cm
パルス巾250 nsec ~ 5μs X線管内部径8mm

* 各種、必要X 線仕様に対応いたしますのでお問い合わせください。
* 本装置は現在開発中です。
* 特許第3090910号
* 伝送ケーブルと電子ビーム加速器は消耗品です。

その他、 電子銃、イオン源高電圧装置マイクロ波プラズマシステム なども取り扱っております。